開催概要

観覧料金(税込)

【グッズ付き】京友禅「おふきmini」付チケット

  • チケット料金(一般のみ)
    当日 2,200 円/前売 2,000円(税込)

    販売期間:2月19日(土)10:00~6月19日(日)

    着物用の高度な技術「京友禅」で展覧会メインビジュアルを染めあげた「おふきmini」。
    着物の染色職人が一点一点手作業で仕上げています。この「おふき」は京都でしか販売しない特別なもの。今回展覧会とコラボ。千尋と京都の桜をイメージしたオリジナルデザインです。

    セブンチケットで購入する

    ≫SOO-ソマル-公式サイト

【グッズ付き】京の老舗「緑寿庵清水 金平糖」付チケット

  • 色の金平糖 黒の金平糖
  • チケット料金(一般のみ)
    当日 2,800 円/前売 2,600円(税込)

    販売期間:2月19日(土)10:00~6月19日(日)

    創業175年の老舗「京都の緑寿庵清水」。今回メインビジュアルとなっている「千と千尋の神隠し」に登場するススワタリをイメージした黒い金平糖と、そのススワタリの大好物「金平糖」をイメージしたものを用意します。

    ローチケで購入する

    【色の金平糖】
    同店の金平糖にはレシピがなく、気温や天候により、蜜の濃度や釜の角度と温度、釜の中で転がる金平糖の音を聞き、状態を見極めて五感を使いながら体得する一子相伝の技で砂糖の金平糖が作れるようになるのに「コテ入れ10年、蜜かけ10年、20年かかる」と言われています。また、1色の金平糖を作るのに約14日かかるため、4色で約2ヶ月間、丹精込めて育て上げました。

    【黒胡麻の金平糖】
    一般に、砂糖に他の素材を加えると結晶しないと言われており、また、胡麻(ごま)には脂質が多く含まれるため結晶させるのは至難の業とされるところ、それらの常識を覆し、約16日かけて上質な黒胡麻を丁寧に焙煎し練り上げる事により、旨味と香ばしさを引き出し、味わい深く仕上げました。

    ≫緑寿庵清水 公式サイト

前売・団体券

  • 一般・大学生
    1,400円
  • 中・高校生
    1,100円
  • 小学生
    800円

当日券

  • 一般・大学生
    1,600円
  • 中・高校生
    1,300円
  • 小学生
    1,000円

※未就学児、障がい者手帳等をお持ちの方と付添の方1名まで無料(要証明)
※学生料金で入場の際には学生証をご提示ください

販売場所

ローチケ

チケットぴあ

CNプレイガイド

楽天チケット

セブンチケット